ベランダとバルコニーの違い

「ベランダ」と「バルコニー」

●35歳 女性

「ベランダ」と「バルコニー」。同じような空間を指す言葉ですが、微妙に想像されるものは違いませんか。
私の場合、家では「ベランダ」と呼び、ホテルなどでは「バルコニー」と使っています。自己流ではありますが、何が違うかというと、「ベランダ」はやはり日常生活にぴったりくっついているもので、洗濯物を干す場所になっているような感じ。そこに植木鉢を置いたりして、見栄えをよくすることはあるかもしれませんが、とにかく生活に寄り添った場所。
逆に、「バルコニー」と言うと、イスとテーブルのセットがあって、そこでお茶したり読書したりできるようになっている空間で、どこか「日常」から逸脱できるような場所がイメージされます。
我が家の場合、バルコニーが二つあり、片方は長細く洗濯物干し場に。もう一つは正方形に近い形で、主人の喫煙所に。実はこちらの方には、イスとテーブルを設置できるくらいの広さがあるのです。

しかし、例え置いたとしても、大きな道路沿いでムードも何もないので、残念ながら、「バルコニー」とは違う雰囲気です。