ベランダとバルコニーの違い

建物の部分を表す言葉でよく聞くのが、ベランダやバルコニーです

●34歳 女性

建物の部分を表す言葉でよく聞くのが、ベランダやバルコニーです。
同じ意味で違う言い方だけなのかと思っていましたが、厳密にいうとこの二つは、少し違いがあるようです。

それでは、その違いというのはどういった所でしょうか。とても簡単に考えると、答えは単純です。
まずはベランダですが、ベランダには屋根があります。そしてバルコニーに関しては、屋根がないものになります。ですので、屋根の差であると考えてもいいのかもしれません。
もしもベランダであれば屋根がありますので、雨の日でも洗濯物を外に干すことができます。ですので、仕事で昼間に家を空けることが多い人にとっては、ベランダの方がいいでしょう。
そして、バルコニーには屋根がありませんので、とても開放的です。
ですので、バルコニーでゆっくりとお茶を飲んだりしたいのであれば、バルコニーの方がいいでしょう。
どちらにもいい点がありますので、自分はどちらを求めているかによって選ぶのがいいと思います。