ベランダとバルコニーの違い

ベランダとバルコニーの違いは

●43歳 女性

ベランダとバルコニーの違いは、ベランダには屋根が付いているけれども、バルコニーには付いていないことだと思います。
ベランダは一般的に洗濯物を干したりできる広い空間があって、屋根も付いているので、雨が降っても洗濯物は濡れませんが、バルコニーはもともと観葉植物やお花などの飾り物を置いたりするところで、雨が降ると屋根がないので、濡れてしまいます。私はそういう違いで、ベランダとバルコニーを分けています。よく一軒家だと、ベランダが付いている物件も多いですが、バルコニーだと、もう少し高級感のある物件に付いているような気がします。
ベランダもバルコニーも基本的には似ていますが、屋根のあるなしで区別しているのだと思います。私はどちらかというと、ベランダのある家に住みたいです。
洗濯物が良く乾く、そんなほほえましい家に住めたら最高だと思います。ベランダは、小さい子供たちの遊び場にもなり、ちょっと危ないですが、遊び心のある家だと思います。