ベランダとバルコニーの違い

バルコニーと言うと

●75歳 女性

バルコニーと言うと、大きなうちの出っ張ったスペースの2階部分、というイメージがあります。ベランダの場合は完全にしきってあって、部屋の中の一部と言う感じです。
ベランダはサッシをつけても、ベランダと言うのではないでしょうか。完全に室内と言った方がいいという感じです。

松田聖子ちゃんの歌も『渚のベランダ』だと、ちょっと合わないと言う感じ。室内にいるわけですから、解放感がないです。
その点『渚のバルコニー』だと、明らかにビーチ。まっさおな海、白い砂浜、白い波、青い空、水着、走って来る犬、シャワー、てきやさん、アイスクリームと言った光景がすぐに浮かんできます。つまり、解放された場所として、その言葉も使われているのだと思います。
よく海の家などにあるのも、あれはバルコニーということになります。日よけのテントやビーチパラソルなどは置いてあっても違和感がないですが、アルミサッシで囲ってあったら、確かに雰囲気は違った物になってしまいます。